Event is FINISHED

【ライター交流会】師匠は必要? ライター業界の師弟関係

Description
ライター業界にも存在するという師弟制度。
何を教わるの?
どんなメリットがあるの?
いい師匠ってどうやって見つけるの?

今回は、デジタル&家電ライターのコヤマタカヒロさん、
幅広いジャンルで活躍するライターの名久井梨香さん、
編集プロダクション「有限会社ノオト」の代表・宮脇淳の3名が
ライター業界の師弟制度について話します。

<トークイベント登壇者>

■コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター。1973年生まれ。大学在学中より編集プロダクションでアルバイトを初めると同時にライターとしても活動開始。デビューは祥伝社「Boon」(ファッション誌・休刊)。その後、年上のPC系ライターと出会い弟子入り。1年半ほど丁稚奉公のようなスタイルで働くが、意見の相違で師匠の元を離脱。現在はMonoMAX(宝島社)などのモノ系雑誌や東洋経済オンラインなどのWebニュース媒体に、家電、デジタルガジェット、ビジネス関連の記事を寄稿している。

■名久井梨香(なくい・りか)

1989年生まれ。新卒で大手広告会社の営業職として入社するも、会社員は向いていないと挫折。会社員ではない生き方を模索し、2013年6月からフリーライターとして活動開始する。ウェブと書籍で執筆しており、得意ジャンルはサッカーとカレー。趣味で週一回、新宿ゴールデン街でバーテンダーもしている。ライター業界に3人のメンターと、ライター業界外に1人のメンターを持つ。Twitter:@nakuirika

■宮脇 淳(みやわき・あつし)

1973年3月、和歌山市生まれ。雑誌編集者を経て、25歳でライター&編集者として独立。5年半のフリーランス活動を経て、コンテンツメーカー・有限会社ノオトを設立した。学生時代に潜り込んだ雑誌の編集長「こばへん」こと小林弘人氏を「こころの師匠」とし、2015年には佐藤尚之氏が主宰する「さとなおオープンラボ」に弟子入り志願。現在は、編集者・経営者として企業のオウンドメディアづくりを手掛けている。フリーランス支援として東京・五反田のコワーキングスペース「CONTENTZ」を、夜の社交場としてコワーキングスナック「CONTENTZ分室」を運営中。Twitter:@miyawaki


<司会>

■田島 里奈(たじま・りな)

有限会社ノオト所属の編集者。担当案件は、トヨタ自動車のオウンドメディア「GAZOO」や、多様な生き方を伝えるメディア「クリスクぷらす」など。一児の母。Twitter ID:@tajimarina0115


<イベントスケジュール>

09:00~15:00 コワーキングスペースで作業OK!(追加料金なし)
15:00~15:30 会場設置タイム
15:30 開場、受付
16:00 トークセッション
16:50 小休止
17:00 感想タイム+質疑応答
17:45 懇親会(1ドリンク付き、軽食あり)
19:00 終了予定

※状況によって、タイムスケジュールに変更が生じる場合があります。
※CONTENTZは月額会員制ですが、この日は特別に本イベント参加者限定でドロップイン(一時利用)を受け付けます。ノートPCを持ち込んで原稿を仕上げ、すっきりした気分でイベントに参加しましょう!(追加費用はかかりません)
※懇親会参加に追加費用はかかりません。
※20時以降は二次会を予定しています。こちらの参加費は別途となります。

<懇親会>
軽食を用意します。ドリンクは1杯目のみ、イベント参加費に含まれています。2杯目以降はキャッシュオンでお支払ください。
<関連リンク>
これまでのライター交流会のレポートはこちらをご覧ください。
http://contentz.jp/news/writer-event/

<チケットキャンセルについて>
コンビニ払いが完了した場合は、キャンセル不可となります。
前日23:59までのキャンセルの申し出は、クレジット払いに限り返金手続きを取ります。
イベント当日はキャンセルに応じられません。あらかじめご了承ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#217806 2017-01-12 06:59:35
Sat Jan 21, 2017
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CONTENTZ
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥2,400
CONTENTZ会員 SOLD OUT ¥1,200
Venue Address
東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503 Japan
Organizer
コワーキングスペース CONTENTZ
703 Followers